紅椿が好き

司法試験舐めてた私だからこそ、さくっと受かった人との違いを意識しながら、司法試験受験3回目の合格を目指す

昨日より今日のが倍マシ

今年あかんかったら来年は受けられへんやろなと思う

なぜなら社会に出られなくなってしまいそうだから!!!

 

今年受かりたい、強くそう思います。

 

2月くらいまでは人と接するバイトもしていたし、掛け持ちしていたバイト先からはどちらからも、「また戻ってきて欲しい」と言って頂けたので、社会不適合者ではないと思います…

しかし、しかし、本当に私何してるんだろう、こんな生活で、と思うことばかりです。

 

試験受けてなかったら、精神的に高い鼻を折らずに生きていけたし、自分が賢い方の人間だという勘違いも続けられたと思うのです笑

 

自信がどうとかは、実際大したことではないのですが、もっと人と関わりたいし、お金が欲しい。

引きこもりたくないです笑

 

 

「昨日より今日のが倍マシ」というのは、私の好きなrhymesterの「walk this way」という曲のワンフレーズなのですが、これが大好きで、心折れそうなときには、これを口ずさみます。

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=3coFCoiTwJQ

 

 

そんな「昨日より今日のが倍マシ」エピソードなのですが、

模試前後で、弱点だなあと自分で思う憲法行政法の添削を知人にお願いしてマシになったなあと思うのです。

 

苦手で、このままだとヤバいと思ったからこそ添削をお願いしたのですが、おかげさまで、進歩してると感じます。

行政法の条文解釈ってこうするんだ!」って。笑

学習の仕方も変わりました。泣ける。

 

時間を割いて、短いコメントでも私に伝わるように、私が改善できるように表現してくれている、どういう学習方法をすべきかという指摘をくれる人もいて、その暖かい気持ちに涙出るし、励まされます。

 

直前は添削のコメント見て自分を鼓舞しようかな…笑